*

ローコスト住宅で家を建てる

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 建築のこと

不動産屋さんが建築のお話をさせてもらうのには訳があります。皆さん不動産を買うときは土地だけを買いますか?ほとんどの方は『家を建てる』ために『土地を買う』と思います。そこで本記事では『家を建てる』の中でも『ローコスト住宅で家を建てる』に特化して「予算を抑えて住まいを手に入れたい!」という方のお役に立てるようにしたいと思います。

何で今、ローコスト住宅?

ローコスト住宅とは注文住宅を比較的安価に建てる会社のことです。よくローコスト住宅を建売住宅と勘違いしている人がいますが『建売は完成品!』ローコスト住宅はあくまで注文住宅なんです。何で今、ローコスト住宅の話をさせて頂くのか?

それは最近のローコスト住宅が20年前に建てた高級住宅以上の超高性能になってきているからです。(もちろんちゃんとした工事が行われているというのが前提ですが…。)

それなのに欠陥住宅の問題が流行った時期があって、その時に欠陥住宅=ローコスト住宅のような風潮があって、今でも『ローコスト住宅』と聞いただけで

  • 欠陥があるんじゃないの?
  • すぐにダメになっちゃうんじゃないの?

なんて思ってしまう人が多いんです。

でも、考えてみてください。ローコスト住宅が全て粗悪品だったとしたら…。あの有名なタ〇ホームさんやレ〇ハウスさんはとっくにつぶれてしまってますよね!ローコスト住宅メーカーさんがつぶれないのは実際に大満足で快適に生活をしている人達が多いからなんです。

総予算が決まっている!

話をもとに戻します。何で、ローコスト住宅なのか?それは当たり前の話ですが皆さんが住まいに掛けられる総予算には上限があるからです。もし庭にお金の成る木を持っている方がいたらここから先は読まなくても良いと思いますが、そんな人はいませんよね!総予算が決まっているから

高い家を建てればその分、土地は安いものしか買えないんです!※当たり前の話ですよね。

例えば総予算が4,000万円だったときに大手住宅メーカーに見積もりをお願いしたら3,000万円(仲の良い大手住宅メーカーさんに聞くと35坪位の家で大体この位は掛かるそうです。)だったとします。すると4000-3000=1000ですから土地の予算が1,000万円になってしまいます。

でも、ローコスト住宅メーカーに見積もりをお願いしたら1,500万円(仲の良いローコスト住宅メーカーさんに聞くと35坪位の家でこの位で十分だそうです。)だったとします。すると土地の予算が2,500万円になっちゃうんです。同一地域で1,000万円で土地を探すのと2,500万円で土地を探すのはどちらが楽なんでしょうか?答えは簡単ですよね!2,500万円の予算で探した方が楽に決まっているんです。

建物が高すぎて困っている人が多い!

土地の購入のご相談を受けるお客さんのほとんどが建物が高すぎて安い土地しか探せない!と言って困っています。土地まで含めて『理想の住まい』のはずなんですが多くの人がハウジングセンターに行って建物の価格を聞いて土地の予算を抑えようとします。本当にそれで良いのでしょうか?もっと、家を建てるお金を抑える方法はないのでしょうか?ローコスト住宅を検討することがその答えになると思います。もう一度言います。ローコスト住宅のレベルは年々良くなってきています。法律改正などで耐震性や換気システムなどは昔とは比べ物にならないレベルになっているんです。

総予算を抑える為に土地を犠牲にしていませんか?家を建てるお金は必ず抑えることができます。もちろん大手住宅メーカーを批判しているわけではありません。(私も元大手住宅メーカーに勤務していたので…。)ただ、皆さんそれぞれ価値観が違うと思います。

ローコスト住宅を選択肢の一つに加えるだけで皆さんの選択肢は大きく広がるんです。是非、一度ローコスト住宅のことも研究してみてくださいね!

 

ローコスト住宅やお値打ちな工務店を探すならこちらのサイトがおススメです。是非、参考にしてみてくださいね!

工務店.建築家を名古屋、愛知周辺でお探しなら【Rebro at home】

ローコスト住宅に関する注意点などが分かりやすく説明してあるブログもご紹介!興味がありましたらクリック!

元ハウスメーカー営業マンの家づくりブログ

 

『はるかの不動産教室』は日本ブログ村に参加しています!下のボタンをクリックしてくださいね!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

エクステリアの力

エクステリアって何? エクステリアとは、元は、外部、外面、外観という意味の英語です。外壁や庭、外構

記事を読む

施主支給

施主支給

施主支給とは注文住宅を建てる時やリフォームをする時に業者さんに発注を任せないで施主様が自分自身で照明

記事を読む

建売or注文住宅

建売にする?それとも注文住宅?

住まいを探すうえで 建売 注文住宅 一体どちらが良いのでしょうか? そこで

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑