*

良い不動産屋さんの選び方【売却編】

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 ちょいと一息

不動産屋さんの私が『良い不動産屋さんの選び方』なんて記事を書くのもおかしいかもしれませんが、数ある不動産屋さんの中から『良い不動産屋さんを選ぶにはどのような注意が必要になってくるのか?』また、私が目指す『良い不動産屋さん』とは?を考えながら本記事でご紹介していきたいと思います。

あなたの不動産を欲しい人をどれだけ見つけることが出来るのか?

不動産の売却で最も重要になってくるのは、『あなたが売却したいと思っている不動産』を買いたい人を

  • なるべく多く
  • なるべく早く

見つけることなんです。決して

  • 『何となく不動産屋さんを入れないといけないから…』
  • 『不動産の売却査定をしてもらいたいから…』

という理由で不動産屋さんにお願いするわけではないんです。もちろん、

  • 住宅ローンを借りる為に不動産屋さんが必要
  • 不動産屋さんが入らないとトラブルになりそうで怖い
  • そもそもいくらで自分の不動産が売れるか分からない

なんてこともあると思いますが根本的なな話は、違いますよね。不動産仲介手数料を気持ちよく払う為にも『あなたが売却したいと思っている不動産』を買いたい人をより多く、より早く見つけてくれるかどうかがポイントとなってくると思います。

より多く、より早く

あなたが選ぶ不動産屋さんがどんな販売活動をしてくれるのか?

いざお願いしたものの、不動産屋さんはあなたのためにどんな販売活動をしてくれるのでしょうか?

あなたの為に不動産屋さんがやらなければならないこと

不動産屋さんがやるべきことはとても単純です。それは何かというと、より多く、より早く様々な方法であなたが売却したいと思っている不動産の情報を市場(買いたい人)に向けて発信することです。

あなたが選んだ不動産屋さんがより多く、より早く情報発信出来るかどうかは次の3つがポイントとなります。

1.その地域周辺に知人(同業者とのつながり)や友人が多いかどうか?

2.不動産屋さん以外に建築関係の繋がりが多いかどうか?

3.インターネット広告など、効率の良い広告媒体を使っているかどうか?

ちなみに大手不動産仲介業者の場合

私が以前勤めていた業界1位の会社や友人が勤める業界2位の会社は『1』が足らない場合が多いんです。『2』『3』は比較的充実しているのですが、同業者とのつながりをそこまで大事にしていない傾向があるんです。※詳しくは大手不動産会社の記事で紹介してますので是非チェックし見てくださいね!

地元の不動産屋さんの場合

逆に、地元密着の不動産屋さんはどうでしょうか?こちらは、『1』は、当てはまる場合が多いでしょうね!でも、『3』を持っていない所がかなり多いんです。また、『2』に関しては不動産屋さんによってかなりバラつきがあるような気がします。

このようなポイントをもとに良い不動産屋さんを選んでいくのがおススメです。

最後に良い不動産屋さんが共通して持っているもの

私は昔、住宅メーカーの営業マンだったのですがその時、同僚と『良い不動産屋さん知らない?』なんていう話をすることが多かったのですがやっぱり良い不動産屋さんの条件として共通して持っているものは

『フットワークの軽さ』

に尽きると思います。

  • 不動産情報サイトへの登録
  • 自社HPへの登録
  • チラシ配布
  • 隣地への声かけ
  • ハウスメーカー・工務店等への声かけ

など、やらなければいけないことを、どれだけ多く早く出来るかが『あなたが売却したいと思っている不動産』の命運を握っているんです。

最近は特に不動産屋さんの平均年齢が高くなっていることもあって、意外にフットワークの軽い不動産屋さんが少なくなっているんです。ただ、行動力の乏しい不動産屋さんに任せてしまったらあなたの不動産は半年経っても、1年経っても売却出来ないかもしれません。

任せようか迷っている不動産屋さんに『フットワークの軽さ』があるかどうかの見極め方については、また別記事で書かせて頂きますが良い不動産屋さんの基本はフットワークの軽さ!これに勝るものはないと思っています。私も何歳になっても『フットワークの軽さ』で負けない不動産屋さんを目指していきたいと思います。

 

『はるかの不動産教室』を応援して下さる方は下のボタンをクリック!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

家を買う理由

家を買う理由のランキング【家賃がもったいない】

家を買う理由はひとそれぞれですよね。2011年1月~2012年3月までの『探して!HOME'Sくん』

記事を読む

宅地建物取引士

宅地建物取引士?

将来の話です。 ひょっとしたら実現しないかもしれません。 これから資格を取ろうという方に

記事を読む

不用品回収

不用品回収

不動産屋さんをしていると必ずついてまわるもの!それは不用品回収なんです。売却する不動産にエアコンや自

記事を読む

無人島

無人島は買える?

私は無人島に暮らしたいと思っています。ごくたまに私と同じような考えの人から『無人島は買えるの?』なん

記事を読む

住めば都

住めば都と言うけれど実際には?

不動産を探していて 気に入った物件が見つかって 決断の時 を迎えます。 前に

記事を読む

不動産業界は変わらない

不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするものです。 ちなみに不動産

記事を読む

人がいなくなる

少子高齢化による日本の人口減と不動産

少子高齢化って言葉は昔からある言葉ですが、最近は毎日のように聞く言葉になってしまいました。 ち

記事を読む

日本経済と不動産

日本経済と不動産【日経平均は上昇中!不動産価格は?】

日経平均株価が15,000円を超えました。 私は株はやっていないですが昨年の暮れに 民主

記事を読む

自販機設置

1㎡で自分のお店が持てる!自販機を設置してみようと思います。

本記事は土地活用のお話です。   自動販売機を設置してみよう! 販売する商

記事を読む

別荘を購入したい

別荘を購入したい

先日ご縁がある建築屋さんの紹介でログハウスの展示場に行ってきました。いつか別荘を購入するならログハウ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑