*

不用品回収

公開日: : 最終更新日:2015/01/08 ちょいと一息

不動産屋さんをしていると必ずついてまわるもの!それは不用品回収なんです。売却する不動産にエアコンや自転車、タンスや本棚、それこそ様々な種類の不用品があるんです。

不用品を回収してもらうには当然ですがお金が掛かります!以前『施主手配』の記事でもご紹介しましたが不用品回収を自分自身でしっかりと調べて手配をすることで予算を抑えることが出来るんです。

そこで本記事では以前『不動産売却の諸費用』の記事でも少し触れましたが、カルロスさんという不用品回収屋さんから教えてもらった内容も交えて不用品回収の裏話についてご紹介させて頂きたいと思います。

不用品回収屋さんには相場がない?

カルロスさんの話によると不用品回収には相場が特にないそうです。(あくまで一個人の見解です…。)カルロスさんの場合、基本的に以下のものは完全に無料で回収してくれるそうです。

  • 鉄や銅、アルミなどの金属(パイプベッドやスチールラック、鍋など…。カルロスさんが言うにはこういったものが一番嬉しいそうです!)
  • エアコンや扇風機、OA機器などの一部電化製品(カルロスさんはエアコンの取り外しも無料でやってくれます。カルロスさんはエアコンの取り外し方も語ってくれました(笑))
  • 自動車やオートバイ、自転車など(カルロスさんは自動車の廃車の手続きなども無料でやってくれます。最近はトラクターを回収することが多いと言っていました。)

不用品回収屋さんによってはエアコンの撤去、回収なんかで1万円以上お金を取ることもあるので無料というのはとても有り難いですよね!

もちろんカルロスさんでも以下のようなケースでは回収にお金が掛かるそうです。

  • テレビ類(1,000円~2,000円/台※サイズにより異なる)
  • 冷蔵庫(2,500円~3,500円/台※サイズにより異なる)
  • 洗濯機(1,000円/台)
  • プラスチック製品や木製品(カルロスさん愛用の2tトラック※かなり年季が入っています…。に載せられるだけ載せて5,000円~10,000円位。その日の気分で値段を決めるそうです(笑))

カルロスさんはかなり極端かもしれませんが色々な不用品回収屋さんの話を聞くと値段にかなりのバラつきがあります。不用品回収にはカルロスさんの言うとおり明確な相場はないのかもしれませんね。

相場がないことの怖さ

相場がないというのは実はとても怖いことなんです。なぜなら業者さんの言い値になってしまうことがあるからです。そんな事例をご紹介します。

Aさんはマンション売却の際にエアコンやタンス、原付などを回収して欲しいと思っていました。そんなときに外から『不用品回収~無料で何でも引き取りますよ~。』なんて声が聞こえてきたんです。外に出てみると軽トラックがゆっくり走りながらスピーカーで呼び掛けていたんです。

『ちょうど、良かった!』と思ったAさんは軽トラックを引き留めて回収をお願いしました。すると軽トラックから2人の屈強な男が降りてきて、さわやかな笑顔と慣れた手つきで不用品を軽トラックに載せて一言!

『ありがとうございます。31,500円になります。』

Aさん『あれ!無料じゃないんですか?』

『エアコン撤去費用と原付はお金が掛かるんです。』(この時点で、さわやかな笑顔は消えています。)

Aさんは仕方なくお金を支払いました。(屈強な男2人は怒らせるととても怖そうなので…。)

『自分だったら最初に金額を確認するから大丈夫!』『自分だったらその状況でも断れる!』なんて方もいるでしょうが、Aさんと同じように断れない方も多いんです。

屈強な男

まとめ

不用品回収って意外に奥が深いんです。相場がバラバラでなおかつ悪質な不用品回収業者も多いので注意が必要なんです。

先ほどのAさんのケースの場合、カルロスさんならおそらく5,000円も掛からなかった(無料かも…)と思います。不用品回収を簡単に考えないで

作業してもらう前に必ず費用を確認して

無駄な出費が出ないように気をつけてくださいね!

【参考】不用品回収・廃品回収をはじめ不用品処分の事がよく分かるサイトはこちら

 

『はるかの不動産教室』を応援して下さる方はボタンをクリック!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

不動産業界は変わらない

不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするものです。 ちなみに不動産

記事を読む

不動産とインターネット

不動産とインターネット

今後の不動産を考える上で インターネット活用は間違いなく重要になってくると思います。 ち

記事を読む

近隣トラブル

近隣トラブル

パソコンの調子が悪くてしばらくブログの更新が出来ませんでしたが今日から復活です。これからも是非『はる

記事を読む

別荘を購入したい

別荘を購入したい

先日ご縁がある建築屋さんの紹介でログハウスの展示場に行ってきました。いつか別荘を購入するならログハウ

記事を読む

マンション買取

マンション買取!

マンション買取実施中!! 買取のメリット すぐに現金化出来る! エンドユーザー様の内覧

記事を読む

宅地建物取引士

宅地建物取引士?

将来の話です。 ひょっとしたら実現しないかもしれません。 これから資格を取ろうという方に

記事を読む

B-1グランプリin豊川

B-1グランプリin豊川(B級グルメでまちおこし):不動産とイベントの関係に注目!

遂に 2013年11月9(土)、11月10日(日)AM9:30~PM3:30 B-1グラ

記事を読む

無人島

無人島は買える?

私は無人島に暮らしたいと思っています。ごくたまに私と同じような考えの人から『無人島は買えるの?』なん

記事を読む

駐車場

駐車場の大きさ

公共交通機関の整備が進んでいない地域では車は生活必需品なんです。 昔は一家に一台が多かったので

記事を読む

日本経済と不動産

日本経済と不動産【日経平均は上昇中!不動産価格は?】

日経平均株価が15,000円を超えました。 私は株はやっていないですが昨年の暮れに 民主

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑