*

大手不動産会社と街の不動産屋さんの違い【店舗編】

公開日: : 裏話

先回から引き続いて『大手不動産会社と街の不動産屋さんの違い』シリーズ第二弾です。

※シリーズ第一弾『大手不動産会社と街の不動産屋さんの違い【営業マン編】』も是非、読んで下さいね!

今回は店舗編です!

大手不動産会社と街の不動産屋さんでは店舗に対する考え方は結構違う気がします。

店舗に対する考え方って何?なんて疑問に感じた方も多いですよね!本記事では簡単にその違いをご紹介していきたいと思います。

大手不動産会社の店舗の考え方

まずは大手不動産会社の店舗の考え方をご紹介します。

  • 立地重視
  • 来店重視

大手不動産会社が店舗を出店する際の基準としてはとにかく

目立つ場所、交通アクセスが良い場所を狙っていくんです。なぜそこまで立地にこだわるのか?それはとにかく来店客を集めたいからなんです。

潤沢な資金で良い立地に出店して地域におけるシェアを高めて小さな不動産屋さんから如何にお客様を奪う事が出来るかを考えているんです。

お客様にとっては『入りやすい!』『安心して相談できる!』というメリットがあります。

ただし『経費が高くつく!』『シェアを奪えなければ撤退する!』つまり『手数料のはきっちり取る!(取らざるを得ない)』『突然閉鎖することもある!(意外に大手が撤退することもあるんです)』というデメリットもあるんです。(ちなみに私が以前勤めていた大手不動産会社でも、中堅不動産会社でも過去に出店してすぐに撤退したことがあるんです。)

大手店舗

街の不動産屋さんの店舗の考え方

大手不動産会社に対して街の不動産屋さんは立地をそんなに重要視しない傾向があります。

もちろん潤沢な資金があれば良い立地に出店したいというのが本音なのでしょうが街の不動産屋さんの店舗は

  • 自宅兼店舗(はるか不動産もそうですが…。)
  • 駅から少し離れている(家賃を少しでも抑えたいので…。)
  • マンションの一室(これが意外にも多いんです…。)

なんて場合がとっても多いんです。

デメリットとしては『少し入りづらい!』『なんとなく安心出来ない!』そんな感じでしょうか?

ただ、逆にメリットとしては『経費があまり掛かっていない!』つまり手数料などで『融通が利く』ということなんです。

極端な話、店舗なんかなくても横のつながりを活かして情報を集めてまわっていれば十分にお客様の役に立てる(結果、営業を続けていける!)。そんな感じなんです!

街の不動産屋さん店舗

店舗の良し悪しで不動産取引が変わる?

もちろん、店舗が素敵なほうが良いですよね!

  • 高級感があって…
  • 雰囲気が良くて…
  • 駅から近くて…

でも、店舗が良ければ良い不動産取引が出来るのでしょうか?答えはNOです

私が尊敬している、ある不動産屋さんはびっくりするほど古くて、汚くて、狭い店舗なんです。(絶対に本人には言えないですが…。)

それでもお客様の満足度がとても高く、リピーターやご紹介が多くて評判がとても良い不動産屋さんなんです。

つまり店舗の良し悪しで不動産取引は変わらないんです!

皆さんは店舗は綺麗な方が良いですよね!でも、綺麗な店舗だから良い不動産取引が出来るとは限りません!

皆さんは少しでも得をしたいですよね!少しでも融通が利くと嬉しいですよね!

店舗よりも取引内容を重視する! 

当たり前のことですが是非そんな視点で不動産屋さんを選んで頂くと良いと思います!

※理想は店舗も素敵!取引内容も最高!はるか不動産はそんな不動産屋さんを目指して行きたいですね!

 

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

大手不動産会社

大手不動産会社

世の中には大手不動産会社から、小規模の街の不動産屋さんまで非常に多く存在しています。 ちなみに

記事を読む

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界の悪しき習慣の一つである『物件

記事を読む

遠方の不動産【購入編】

遠方の不動産【購入編】

『遠方の不動産の購入って大変なんでしょうか?』なんて質問を受けることがあります。例えば、東京に住んで

記事を読む

外国人の方と不動産

外国人の方と不動産

外国人の方でも日本の不動産は購入出来るの? 答えはもちろんイエスです。私も 中国人の方

記事を読む

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさん有難う!もっと良いデータの取

記事を読む

不動産業者の裏話①

不動産屋さんの裏話を思い切ってご紹介①

不動産屋さんは皆さんが びっくりするほどたくさんあります。 具体的にその数は全国で

記事を読む

住宅営業と不動産屋さん

住宅メーカー営業時代に不動産屋さんに対して思ったこと

私が不動産業界に飛び込む前は 7年以上に亘って住宅メーカーの営業マンをしていました。 ハ

記事を読む

ゴミ置き場

ゴミ置き場の問題

『不動産屋さんがゴミ置き場の問題って何のこと?』って思われましたか?でも、実は不動産屋さんはいろいろ

記事を読む

とっても大事な『本人確認』

とっても大事な『本人確認』【なりすましに注意、騙されてからではもう遅い!】

不動産屋さんをやっていくうえで とにもかくにも、とても大事なことと言えば 儲ける事?

記事を読む

嫌悪施設って何?【不動産取引における色々な嫌悪対象物】

嫌悪施設って何? 嫌悪施設とは、(みんなが嫌いで、悪い印象を持つ施設) その存在が周囲の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑