*

大手不動産会社と街の不動産屋さんの違い【給与編】

公開日: : 最終更新日:2015/01/08 裏話

大手不動産会社と街の不動産屋さんの違いシリーズ第3弾は【給与編】です。

大手不動産会社と街の不動産屋では営業マンの給料体系が全然違うんです。

  • 給与が違えば、モチベーションも違う!
  • 給与が違えば、接客も違う!

そんなわけで本記事では不動産会社の給与体系の違いによってお客様にどのような影響があるかについて簡単にご紹介していきたいと思います。

大手不動産会社の給与

大手不動産会社の給与はほとんどの場合ですが固定給が安定しているという傾向があるんです。事実、私が以前勤めていた超大手不動産会社のM社も固定給が安定していました。

そのかわり、当然のごとく歩合給については正直ガッカリな感じだったんです。

※具体的には3カ月で600万円位の仲介手数料を売り上げたとしても歩合給としては10万円位しか貰えませんでした(T_T)

大手ということで安心感はあるものの正直な話モチベーションはかなり低めだったんです。(やっぱり人参がぶら下がっていないと頑張れないですよね…!)

街の不動産屋さんの給与

対して街の不動産屋さんの給与はどうなっているのでしょうか?ズバリ言ってしまうと大手と正反対の給与体系なんです!

固定給はかなり少ない…でも、歩合給はヤバい(すごく良い)!

そん感じが多いんです。(フルコミッションの場合だと固定給はゼロ、歩合給のみ!なんて会社も実際にあるんです。)

固定給は少なくても歩合給が良いのでモチベーションはかなり高くなります。(とにかくみんな必死です。)

※ちなみにはるか不動産の歩合給は仲介手数料等の売り上げの30%(例えば3カ月売り上げが600万円なら歩合給180万円)に設定しているんです。

給与

給与の違いによる接客の違いについて

給与体系が違えば、当然お客様への対応も違ってきます。(当たり前ですね!)

お金は無いよりは沢山あった方が嬉しいですよね!

下世話な話になってしまいますが早く、沢山お給料がもらえるように一生懸命接客するのはどちらの給与体系か考えてみてください。

きっと街の不動産屋さんの給与体系の方が一生懸命になると思いませんか?

ちなみに私は中堅不動産会社のF社に勤めていた経験もあるのですがそこでの給与は歩合給が12%でした。(ちょうど大手と街の不動産屋さんの中間くらいですね…。)

やっぱりM社にいる時よりもモチベーションは俄然高かったんです。

まとめ

給与体系の違いで仕事へのモチベーションが違うことは他業種でも一緒だと思います。

ただ、不動産業界は担当者のモチベーションがお客様の損得に大きく影響する業界なんです!

モチベーションの高い担当者を望むのなら街の不動産屋さんに声を掛ける方が良いかもしれないですね!

信じるか信じないかはあなた次第です。

※ただし、お金ばかりに固執している担当者だと結構しつこかったり、かなり強引だったり、平気でウソをついたりするような輩もいるかもしれません。そういった担当者には十分にお気をつけ下さいませ…!

本記事に興味を持って頂いた方はこちらの記事も是非読んで下さいね!

大手不動産会社と街の不動産屋さんの違い【営業マン編】

大手不動産会社と街の不動産屋さんの違い【店舗編】

 

『はるかの不動産教室』を応援して下さる方はボタンをクリック!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

不動産屋さんの一日

不動産屋さんの一日

不動産屋さんに従事している人って一体何をやってるの? 本記事では、主に不動産屋さんで働いている

記事を読む

お墓の近くの土地

お墓の近くの土地

お墓の近くの土地って皆さんどう思われますか? 『お墓の近くはなんだか怖い!』『お墓の近くは暗い

記事を読む

〇〇マンション限定の9割はウソ!

『〇〇マンション限定で探している人がいます!』のチラシの9割はウソ!

『〇〇マンション限定で探している人がいます!』 分譲マンションのポストに入っているチラシの中に

記事を読む

大手不動産会社

大手不動産会社

世の中には大手不動産会社から、小規模の街の不動産屋さんまで非常に多く存在しています。 ちなみに

記事を読む

不動産業者の裏話①

不動産屋さんの裏話を思い切ってご紹介①

不動産屋さんは皆さんが びっくりするほどたくさんあります。 具体的にその数は全国で

記事を読む

嫌悪施設って何?【不動産取引における色々な嫌悪対象物】

嫌悪施設って何? 嫌悪施設とは、(みんなが嫌いで、悪い印象を持つ施設) その存在が周囲の

記事を読む

外国人の方と不動産

外国人の方と不動産

外国人の方でも日本の不動産は購入出来るの? 答えはもちろんイエスです。私も 中国人の方

記事を読む

ゴミ置き場

ゴミ置き場の問題

『不動産屋さんがゴミ置き場の問題って何のこと?』って思われましたか?でも、実は不動産屋さんはいろいろ

記事を読む

大手と街の不動産屋

大手不動産会社と街の不動産屋さんの違い【店舗編】

先回から引き続いて『大手不動産会社と街の不動産屋さんの違い』シリーズ第二弾です。 ※シリーズ第

記事を読む

住宅営業と不動産屋さん

住宅メーカー営業時代に不動産屋さんに対して思ったこと

私が不動産業界に飛び込む前は 7年以上に亘って住宅メーカーの営業マンをしていました。 ハ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑