*

不動産と税金って?(消費税編)

公開日: : 最終更新日:2014/05/11 税金

不動産と税金ってどのように関係があるんでしょうか?

  • 不動産は持っているだけで税金が掛かります。
  • 不動産は売るときも税金が掛かります。
  • 不動産は買うときも税金が掛かります。
  • 不動産は貸すときも税金が掛かります。

そうなんです。不動産と税金は切っても切れない関係なんです。

そこで本記事では、不動産と税金の関係を基礎から皆さんにお伝えするとともに、消費税が2014年4月から上がりますので不動産に関わる消費税の話も簡単にお伝えしたいと思います。

不動産に関わる税金をご紹介

まず初めに不動産に関わる税金を箇条書きさせて頂きます。

  • 所得税(国税)
  • 住民税(都道府県税・市区町村税)
  • 登録免許税(国税)
  • 不動産取得税(都道府県税)
  • 贈与税(国税)
  • 相続税(国税)
  • 印紙税(国税)
  • 固定資産税(市区町村税)
  • 都市計画税(市区町村税)
  • 消費税(国税)

なんともまあ、実に沢山の種類の税金を用意したものです。

不動産と税金

これで、まだ増税しようなんて言うんですからたまったもんじゃないですよね!注目して頂きたいのは課税主体も様々で(国だったり、都道府県であったり、市町村であったり…)一般のには分かりづらい項目も多々あります。(噂ではわざと難しくして、分かりづらくしているらしいですが…。)

ただ、難しいと言っても避けられないのが税金ですよね!また、税制上さまざまな特例で税金が優遇されることもあるんです。ですから、

  • 税金のこと
  • 特例制度を理解すること
  • 適切な手続きをすること

が皆さんにとって得になるということを是非知って頂きたいんです。

税金の内容はかなりボリュームがありますので、今回の記事ではまず消費税についてご紹介します。(消費税が2014年4月1日に5%から8%になりますしね!)

消費税は土地には掛からない?

消費税は土地には掛かりません。土地は非課税と定められているんです。そもそも消費税の非課税には、2つのタイプがあるんです。第一に、消費という性格になじまない資産の譲渡等と、第二に、政策的配慮に基づくもので、医療・福祉・教育などの分野に関わる資産の譲渡等です。

「土地の譲渡及び貸付け」が非課税とされるのは、このうち第一のタイプで、他に有価証券、金融取引、物品切手や郵便切手などがあります。土地が消費されるものではない考え方は、会計実務上にも反映されていて、自動車が減価償却の対象となるのに対して、土地はその対象とならないんです。また建物賃借権は一般に償却の対象となりますが、借地権はその対象とならないんです。これはひとえに土地が恒久的なものとしてみなされているからだと言えます。

ちょっと難しい内容ですが、とにもかくにも土地には消費税が掛からないのです。

『それじゃあ、消費税があがっても大丈夫だね』なんて思うかもしれませんが、実は、土地だけでなく一般の不動産仲介取引(中古戸建や中古マンションを事業者以外から購入する場合等)でも消費税が掛かることが少ないってご存知でしょうか?

そもそも消費税は、原則として、国内において「事業者が事業として対価を得て行う資産の譲渡や貸付け及び役務の提供」並びに「輸入取引」を課税の対象としているんです。

ですから一般の人(普通のサラリーマンや公務員の方)自分の所有する建物を売却する際は課税の対象にならないんです。

もちろん不動産仲介手数料や登記の際の司法書士への報酬に対しては消費税は掛かります。でも、物件の価格に比べればそんなに大きくない為、多少消費税が上がってもそんなに影響は少ないんです。

(消費税があがったら不動産屋さんに少し手数料をまけてもらってください…。)

注意点としては、

売主が事業者であって、土地だけでなく建物も取引する場合(建売住宅、新築マンションなど)は建物部分については消費税が掛かるという点です。不動産広告に注目してみてください。

価格の横に(税込)と記載されていれば、売主が事業者であることが分かります。

こういった物件は、消費税があがれば価格もあがると思います。不動産は高価な取引になることが多いですよね!

ですから、消費税があがると大きく響くかもしれません!消費税の仕組みを正しく知っているだけで物件の選び方も変わってくるかもしれませんね。

税金の分野はかなり複雑ですがとっても大切な分野ですので、これからもより一層勉強して別の記事でもご紹介していきたいと思います。

 

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

記事はありませんでした

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

井戸の祟り

久しぶりにブログの更新です! 気が付けば4カ月以上ブログを更新出

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑