*

不動産業界はどう変わるのか?

公開日: : 最終更新日:2019/02/19 ちょいと一息

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするものです。

ちなみに不動産業といっても会社によってやり方は沢山あります。

M不動産のように大きなショッピングモールを作ったり、M地所さんのように駅前に大きなオフィスビルを建てたりすることも不動産業です。

DハウスさんやSハウスさんのように分譲マンションを建てて販売するのも不動産業です。

Iグループのように都市部、郊外を問わず建売住宅を建てまくって販売するのも不動産業です。

〇ッショーさんや△ニミニさんのようにアパートなどの賃貸を仲介するのも不動産業です。

もちろんはるか不動産のように売買仲介を専門行っている場合も不動産業なんです。

不動産業界は変わるのか?

不動産関係のセミナーに参加するとこれからの時代は不動産会社も変化していかなければ生きていけないなんて講師の方が熱く語っていたりします。

でも本当にそうなのでしょうか?

変わる必要があるのでしょうか?

もちろん不動産業界の悪しき慣習はなくしていかなければダメです!

もちろん仕事を効率化する努力は怠ってはダメです!

でも、本質的な不動産の仕事は変わらないし変えてしまってはそれこそ生きていけないと思うんです。

変わらないことの強み

私はビールが大好きなのですがあの有名なバドワイザーは、1876年に生産が始められたそうです。バドワイザーは今も製造が続けられていて、これからも製造が続けられるでしょう。

バドガール

コカコーラは、1886年に生産が始められたそうです。もちろんコカコーラは今も製造が続けられていて、これからも製造が続けられるでしょう。(私も大好きです!)

コカコーラのライバル会社であるペプシも、1894年に生産が始められているそうです。ペプシもまた今も製造が続けられていて、これからも製造が続けられるはずです。

石油会社のエクソンモービルは、その前身はスタンダード・オイルという会社なのだそうですが、1870年に設立されたんです。石油企業は100年以上前から石油を採掘して販売し続けていますが、今も変わらず同じことをしているんです。

「変わらない」企業が生み出すものとは何か?

これらの企業の共通した特徴は何なんでしょうか?

それは、事業が極限的なまでに「シンプル」であること。同じことを100年以上、延々と続け、さらにこれからもずっと続けられていくんです。

もしバドワイザーやコカコーラやペプシの味が変わったら、愛用者は怒っていまうかもしれません。企業はそのバリエーションを増やすことはできるが、味を変えることは基本的に許されないんです。

企業は世の中が変わっても、中身を変える必要がなく、むしろ「何も変えない」ことが求められるんです。何も変えなくて良いので、膨大な研究費を使って新しいものを開発しなくてもいいし、時代が変わったからと言って捨てられるわけでもないんです。

石油も一緒です。中身を変えることは当然許されないんです。石油だと言って違うものを売ったら、それこそ詐欺になってしまうんです。

不動産業界は変わる必要があるのか?

不動産業界は大きく変わる必要はないと思います。

  • 販売に特化する不動産屋さん
  • 仲介に特化する不動産屋さん

お客さんの立場に立って変わらない安心を提供し続けること

それこそがこれからの不動産業界に必要なことだと思います。

 

『はるかの不動産教室』を応援して下さる方は下のボタンをクリック!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

別荘を購入したい

別荘を購入したい

先日ご縁がある建築屋さんの紹介でログハウスの展示場に行ってきました。いつか別荘を購入するならログハウ

記事を読む

近隣トラブル

近隣トラブル

パソコンの調子が悪くてしばらくブログの更新が出来ませんでしたが今日から復活です。これからも是非『はる

記事を読む

無人島

無人島は買える?

私は無人島に暮らしたいと思っています。ごくたまに私と同じような考えの人から『無人島は買えるの?』なん

記事を読む

B-1グランプリin豊川

B-1グランプリin豊川(B級グルメでまちおこし):不動産とイベントの関係に注目!

遂に 2013年11月9(土)、11月10日(日)AM9:30~PM3:30 B-1グラ

記事を読む

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお待たせしました!※誰も待ってな

記事を読む

不用品回収

不用品回収

不動産屋さんをしていると必ずついてまわるもの!それは不用品回収なんです。売却する不動産にエアコンや自

記事を読む

移民問題

移民問題【日本の人口減少に対して私たちが出来る事】

安倍晋三首相が2014年2月13日午前の衆議院予算委員会で日本の人口減少への対応として将来的に移民を

記事を読む

駐車場

駐車場の大きさ

公共交通機関の整備が進んでいない地域では車は生活必需品なんです。 昔は一家に一台が多かったので

記事を読む

不動産が動く?

不動産が動く?

不動産 読んで字の如く『動かない』もののはずなんです。 でも、実はものすごくゆっくり、も

記事を読む

人がいなくなる

少子高齢化による日本の人口減と不動産

少子高齢化って言葉は昔からある言葉ですが、最近は毎日のように聞く言葉になってしまいました。 ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑