*

不動産業界の行末

公開日: : ちょいと一息

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました!

皆さんお待たせしました!※誰も待ってないかもしれませんが…(笑)

今日からまた1カ月に1回くらいのペースで更新していきたいと思います。※出来るのか?”(-“”-)”

ちなみに私がこの2年半一体何をやっていたのか?

実は社員がどんどん増えていったことでかなりバタバタしていました(T_T)

社員が育ってきたことで少しづつですが時間の余裕が生まれてきました(喜)

というわけでブログを再開していきたいと思います。

早速ですが今回のタイトルは

不動産業界の行末

です!

2013年5月に不動産屋さんを開業してもうすぐ5年!

開業前、開業後の経験をもとにこれからの不動産業界について考えていきたいと思います。

 

これから不動産業界の景気は?

『これから不動産業界の景気は良くなるのか?』

不動産業界の仲間が集まるとこんな話がよく交わされます(^^♪

ほとんどの仲間が

『これから不動産業界の景気は悪くなるよね!』

と言ってるんです!

何故か?

主に以下の3つ要素があります。

1.人口が減る

2.不動産の値段が下がる

3.IT化によって仲介の形が大きく変わる

 

人口が減る

最近よく聞く少子高齢化の問題

このままでは日本の人口はどんどん減っていきます。

何故中国やインドが強いのか?

絶対ではないですが

国力≒人口

なんです。

人口が減れば当然ですが国力が落ちます。

国力が落ちれば当然景気は悪くなります。

 

不動産の値段が下がる

人口が減るので景気が悪くなる

景気が悪くなれば不動産の値段が必ず下がります。

不動産の値段が下がれば当然仲介手数料が下がり不動産業界は大打撃を受けます。

 

IT化によって仲介手数料が下がる

一昔前は不動産を探す場合は不動産さん屋さんにお願いするしかありませんでした。

不動産を売却する場合も同様でした。

でも今はどうでしょうか?

大手ポータルサイト(アットホーム・ホームズ等)を開けば

簡単に

誰でも

不動産を探すことが出来ます。

売却する場合も最近では

メルカリやジモティ

などを使って不動産屋さんを通さずに直接取引することも出来ます。

安全な取引が出来るか心配ですが

ネットを駆使して注意点だけ学べば仲介手数料を支払う必要はなくなります。

IT化が進む中で多くの情報を簡単に得ることが出来るようになったことが不動産業界に大打撃を与えることになるのです。

 

不動産業界で生き残るために

開業した5年前には考えつかなかったような変化が不動産業界で起きています。

囲い込みに対する締め付けの強化

※詳しく次の記事をご参照ください

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】 

自然災害による不動産に対する考えの変化

※詳しくは次の記事をご参照ください

自然災害と不動産【いよいよ災害の可能性が本格的に高まっている】

わずか5年という月日の中でも大きな変化が起きています。

そして当たり前ですが

これからも大きく変化し続けるんです( ゚Д゚)

不動産業界で生き残るためには

大きな資本を持つ?

いえいえ資本なんてそんなに簡単に持てません。

大手仲介業者も軒並み苦戦をしています。

とにかく真面目に頑張る?

いえいえ真面目に頑張ってなんとかなるのならそんなに簡単なことはありません。

 

生き残りの方法はただ一つ

世の中の変化に対応する

です。

変化し続ける未来を完全に予測することは不可能です。

予測することは確かに大切なことですが予測は必ず裏切られます!

だからこそ変化に対応することが出来る能力があるか否かにかかっているんです。

変化に対応出来ない不動産屋さんはどんどん消えていくことはまぎれもない現実になってきます。

関連記事

不動産とインターネット

不動産とインターネット

今後の不動産を考える上で インターネット活用は間違いなく重要になってくると思います。 ち

記事を読む

住めば都

住めば都と言うけれど実際には?

不動産を探していて 気に入った物件が見つかって 決断の時 を迎えます。 前に

記事を読む

良い不動産屋さんの選び方

良い不動産屋さんの選び方【売却編】

不動産屋さんの私が『良い不動産屋さんの選び方』なんて記事を書くのもおかしいかもしれませんが、数ある不

記事を読む

不動産業界は変わらない

不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするものです。 ちなみに不動産

記事を読む

不用品回収

不用品回収

不動産屋さんをしていると必ずついてまわるもの!それは不用品回収なんです。売却する不動産にエアコンや自

記事を読む

ネタ

不動産に関するネタ大募集!

はるかの不動産教室BLOGを読んでいただいてありがとうございます。ブログを始めて早5カ月になりました

記事を読む

宅地建物取引士

宅地建物取引士?

将来の話です。 ひょっとしたら実現しないかもしれません。 これから資格を取ろうという方に

記事を読む

無人島

無人島は買える?

私は無人島に暮らしたいと思っています。ごくたまに私と同じような考えの人から『無人島は買えるの?』なん

記事を読む

どうやって選んだら良いの?

どうやって選んだら良いの?四者択一から百者択一の時代へ!『情報化社会がもたらす弊害』

※本記事を掲載する前提として 先に宣言します。 決して不動産屋として面倒くさいと思ってい

記事を読む

駐車場

駐車場の大きさ

公共交通機関の整備が進んでいない地域では車は生活必需品なんです。 昔は一家に一台が多かったので

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑