*

B-1グランプリin豊川(B級グルメでまちおこし):不動産とイベントの関係に注目!

公開日: : 最終更新日:2014/02/03 ちょいと一息

遂に

2013年11月9(土)、11月10日(日)AM9:30~PM3:30

B-1グランプリin豊川

開催されます。

B-1グランプリ

『ご当地グルメでまちおこしの祭典』

というコンセプトのもとに2006年の第一回開催から

参加団体、来場者数共に右肩上がりに発展を続ける

ビックイベント

です。

ちなみに昨年の北九州開催の際は、

なんとたった2日間で

61万人

の来場があったそうです。

(豊川開催は一体何人来るでしょうか?とても楽しみです!)

あの天下のTDR(東京ディズニーリゾート)

の一日の来場者数の平均が7万人/日ということを考えると、

2日間でこの来場数ということが

いかに膨大であるかよくご理解頂けるのではないでしょうか?

 

今年も昨年並みの人出があった場合

実に開催地である豊川市民人口の3倍以上の人たちが

たった2日間で押し寄せることになるんです。(豊川市人口180,970人、平成25年4月1日現在)

豊川市にとっても

愛知県にとっても(先日大村知事が豊川に来ていました)

BIGイベントなのですが、

豊川市に拠点を置く

はるか不動産にとっても

かなり楽しみなイベントなんです。

※ここまでは実は余談なんです。

 

それだは、本日の記事の裏テーマをご紹介します。

不動産とイベント

不動産イベント

には実は非常に密な関係があるんです。

 

記憶に新しいところで

『愛地球博』(あいちきゅうはく)

がありましたよね!

私は開催当時、熱血?サラリーマンとして

会社の歯車として奮闘していた時代でしたので

残念ながらいけなかったのですが…。(T_T)

実はあのビックイベントのお蔭でメイン会場であった

長久手町(現:長久手市)は

とっても大きな

恩恵

を受けているんです。

 

万博の開催が決まって

  • リニモが出来ました。
  • 道路も整備されました。
  • 宅地も開発されました。

→当然地域としての人気が大爆発!!

その結果

土地の地価がグングン上昇したんです。

正直いって長久手町と言えば

のどかな田舎というイメージが強かったんです。

それが今や

  • おしゃれな店も続々と出店され、
  • 名古屋へのアクセスも良くなり、
  • 平気で坪60万円を超えるような※名古屋市内の人気地域並の坪単価です。

取引が行われるようになったのです。

 

実はこのような事例は他にもあるんです。

2020年東京オリンピック 開催決定

決定の瞬間はとっても嬉しかったですよね!

まだ7年も先の話なのですが

もうすでに

  • 開催会場近くのマンション相場の高騰
  • 建設予定地の土地相場の高騰

等のニュースがしきりに流れるようになりました。

 

まとめ

ビックイベントの開催は

不動産に大きく影響をするんです!

と言う事は、

イベントを知ることは

不動産の今後の動きを予想していく

うえで

とても大事になってくるんです。

 

イベントって具体的には?

イベントと一口に言っても

とにかく色々沢山のことがイベントと言えるんです。

 

例えば

  • 空港整備(最近でいうとセントレア開港や静岡空港開港)
  • 鉄道整備(最近でいうと名古屋市営地下鉄の延伸)
  • 道路整備(最近でいうと名古屋第2環状自動車道開通)

(全て中部地方ネタすみません…。<(_ _)>)

これらもすべて大イベントなんです。

また

  • リニアの2027年東京⇔名古屋間開通
  • 大名古屋ビルヂング建て替え(またまた中部ネタですみません…。<(_ _)>)
  • 阿倍野ハルカス開業

も全て大イベントです。

他にも、

  • 大きなショッピングモールの進出が決まったり
  • 大企業が工場を作ったり

なんてこともイベントにあたるんです。

つまり

日本全国

あちらこちらで

イベント目白押しなんです。

 

是非、不動産と絡めた視点でイベントに注目してみましょう!

『今更、何を当たり前のこと言ってるの?』

なんて言葉が聞こえそうですが、

出来そうで出来ないのが

不動産と絡めたイベント把握

なんです。

イベント開催の

時期、

場所、

規模を知れば

不動産を

売る時

買う時

の最善のタイミングが分かったりすることも…。

 

ちなみに私が少し注目しているイベントをご紹介します。

  • 名古屋港に日本初『レゴランド』2016年に登場!
  • 名古屋高速道路全線開通(高速4号東海線 六番北~木場間)!

地味ですが、名古屋市港区

これから、熱い地域かも…。!(^^)!

信じるか、信じないかはあなた次第です。

 

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

住めば都

住めば都と言うけれど実際には?

不動産を探していて 気に入った物件が見つかって 決断の時 を迎えます。 前に

記事を読む

駐車場

駐車場の大きさ

公共交通機関の整備が進んでいない地域では車は生活必需品なんです。 昔は一家に一台が多かったので

記事を読む

家を買う理由

家を買う理由のランキング【家賃がもったいない】

家を買う理由はひとそれぞれですよね。2011年1月~2012年3月までの『探して!HOME'Sくん』

記事を読む

どうやって選んだら良いの?

どうやって選んだら良いの?四者択一から百者択一の時代へ!『情報化社会がもたらす弊害』

※本記事を掲載する前提として 先に宣言します。 決して不動産屋として面倒くさいと思ってい

記事を読む

不動産とトリック

不動産とトリック①【不動産屋さんのトリックに注意!】

トリック(trick)とは、 人を騙す目的の謀(はかりごと)や仕掛け。奇術(手品)のタネなど。

記事を読む

マンション買取

マンション買取!

マンション買取実施中!! 買取のメリット すぐに現金化出来る! エンドユーザー様の内覧

記事を読む

不動産が動く?

不動産が動く?

不動産 読んで字の如く『動かない』もののはずなんです。 でも、実はものすごくゆっくり、も

記事を読む

不動産とインターネット

不動産とインターネット

今後の不動産を考える上で インターネット活用は間違いなく重要になってくると思います。 ち

記事を読む

日本経済と不動産

日本経済と不動産【日経平均は上昇中!不動産価格は?】

日経平均株価が15,000円を超えました。 私は株はやっていないですが昨年の暮れに 民主

記事を読む

宅地建物取引士

宅地建物取引士?

将来の話です。 ひょっとしたら実現しないかもしれません。 これから資格を取ろうという方に

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑