*

これからの不動産市場について考えてみましょう!

公開日: : 最終更新日:2014/02/05 不動産基礎知識

土地価格はあがるの?

それとも下がるの?

これから先のことを読むのは本当に難しいですね。

こらからの不動産市場はどうなっていくのでしょうか?

そんなことばかり毎日考えているのですが私なりに

今後の不動産市場を予測

してみたいと思います。

 

日本の人口はどんどん減っていく?

皆さんご存知のとおり

人口は2010年以降、また、世帯数も2015年以降

どんどん減っていく見通しとなっています。

それにもかかわらず

単独世帯(俗にいう一人暮らし)は増加している

のが現状です。

その大きな要因の一つが

既婚率の低下や

出生率の低下

です。

一生独身の方や、結婚しても子供を作らない夫婦も増加しているため、

大きな家は必要ない方が増えています。

そこで

これからの時代は

シェアハウスやワンルーム

が増えていくと思われます。

 

どうして今、シェアハウス?

最近、老人の孤独死などの悲しいニュースが最近増えてきました。

その解決策としてシェアハウスは活躍できる可能性があるんです。

なぜなら

共同生活に近いシェアハウスではお互いに

無事を確認し合える

からなんです。

ただし

シェアハウスといっても

極端に劣悪な環境(建築基準法違反)

などでは困りますよね。

これからは法整備を整えるとともに

『シェアハウスなら任せなさい。』

という不動産屋さんをもっと増やしていかなければならないのです。

更にいうと、

シェアハウスの定義(建築基準法改正も必要かも…。)

必要性(本当に困っている人は沢山いるはず…。)

をもっともっと明確にしていく事が大切になってくると思います。

※はるか不動産もシェアハウスの専門知識を得るために日々勉強中です。

 

空き家問題

これからの不動産市場を予測するうえで

私が今、一番注目しているのが

空き家問題

なんです。

近年の人口減少や高齢化の進展によって管理されていない

廃屋のような空家が増えているんです。

その数は全国でなんと驚きの

750万戸

を超えているといわれているんです。

 

家って不思議なもので人が住んでいないと

ものすごい早さで廃れていきます。

  • ねずみ等の有害な動物が棲みついたり、
  • 今にも崩れそうで危険を伴います。

また、空家は放火の標的になったり犯罪に使われたり

とにかくそのままにしておくことは出来ない状態なんです。

そんな危険な空家が750万戸もあるんです。

 

空き家は貴重な財産

ほったらかしにしていては

危険以外の何者でもない空家ですが

実は

ものすごいポテンシャル

を持っているんです。

 

過疎化がすすむ地方自治体などでは

空家を

無償もしくは

激安で提供して

地域活性化を

行っています。

 

また、一部企業ではそれこそ

改装してシェアハウスにしたり、

店舗にしたりして収益を得ているんです。

そうなんです。

 

空家ビジネスは

宝の山

状態なんです。

 

空家を適切に管理して財産として活用することで

日本の不動産市場はもっともっと活性化していくと思います。

空家は持ち主が不明であったり、権利関係が複雑であることが多く、

流通させていくうえでの困難も多いのですが、この問題も法整備を整え、

より簡単に流通性を高めていく必要があります。

 

結局は法整備次第なんです!

これからの不動産市場が良くなるためには

大胆な

法整備がカギになってきます。

法整備をすすめるためには

ちゃんとそういったことを議論してくれるような

自分たちの代表を選んでいかないといけないんです。

そういった意味で

これからも、ちゃんと選挙には行くようにしないといけないですね。

 

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

 

 

関連記事

付帯設備表

不動産取引で設備のトラブルを防ぐために!

不動産取引において 設備のトラブルを防ぐために必要なもの それは 付帯設備表

記事を読む

媒介契約って?

不動産の契約って何?【専属専任・専任・一般の違いって?】

不動産を 売るとき、 買うとき、 貸すとき、 借りるとき、 不動産屋さんと

記事を読む

不動産とは

不動産とは【ドラマと選択肢、天国、地獄どちらに転ぶかはあなた次第です!】

不動産とは(ふどうさん、英: immovables)、 国際私法や大陸法系の民事法で用いられる

記事を読む

不動産の契約時の注意

不動産の契約時の注意(契約前に重要事項説明)

不動産を 売るにも 買うにも 当然のことですが 契約行為 が必要になり

記事を読む

不動産の価格

不動産の価格って?

不動産の価格って誰が決めるのでしょうか?その答えは…売る人と、買う人が決めるんです。※何を当たり前の

記事を読む

はるかの不動産教室

『はるかの不動産教室』BLOGスタート!!

不動産とは、 国際私法や大陸法系の民事法で用いられる概念であり、 大まかにいうと土地とそ

記事を読む

不動産購入申込

不動産購入申込

不動産購入申込って何でしょう? ちなみに 買付申込 とも言います。 皆さんが

記事を読む

オープンハウス

オープンハウスとは

皆さんは『△月〇日オープンハウス開催!』なんてチラシを見たことはないでしょうか? オープンハウ

記事を読む

不動産広告にご注意

不動産広告の注意点

土日の新聞の折込広告 郵便ポストに入っているチラシ インターネット上の広告 等々

記事を読む

不動産仲介手数料

不動産仲介手数料って何?

不動産仲介手数料って何なんでしょう?不動産仲介手数料とは不動産屋さんの仲介などによって不動産の取引を

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑