*

土地を知る

公開日: : 最終更新日:2014/03/28 土地

不動産を勉強すると一口に言っても奥が深すぎて何から始めて良いのか分からない人が多いのではないでしょうか?

不動産の事を知るためには、まず第一に土地を知ることが大事になってきます。

なぜ土地を知る必要があるのか?それは、不動産取引でほとんどの場合取引されるものが土地だからなんです。

一戸建の取引にも、マンションの取引にも、店舗の取引にもほとんど土地の取引がついてくるんです。

それはなぜかというと、

『はるかの不動産教室』BLOGスタート!!の記事でも少し触れましたが

土地建物は別の不動産だからなんです。(もちろん登記も別々でされています。)

一戸建やマンションを取引するときにも、その「建物」だけを取引するケースはほとんどなくて、当然のごとく一緒にその敷地(土地)も取引されるんです。

土地とち)とは、一般的には地表が恒常的に水で覆われていない陸地のうち、

一定の範囲の地面にその地中、空中を包合させたものをいう。

なお、河川や湖沼などの陸地に隣接する水域も含むことがある。

地中の土砂、岩石等は土地の構成部分にあたる。(ウイキペディア参照)

土地は神様

昔から『土地は神様』なんて言葉がよく使われます。なんで土地は神様なんでしょうか?それは実際に土地には神様がいると日本では信じられていたからなんです。

太古の昔から私たちの先祖は住みやすい土地を求め続けてきました。旅をしてより良い土地を探したり、また時には土地の奪い合いも起きました。

そんな中で、良い土地(災害が少ない場所、作物の実りが良い場所)には沢山の人が住み、それにともない神社なども増えていき、実際に神様を祀る儀式なども各地で行われていたようです。

土地は

  1. 売却してお金に換えることができる
  2. 賃貸してお金に換えることができる
  3. 作物を育ててお金に換えることができる
  4. 担保にしてお金を借りることができる

等々、土地の活用の仕方で自分の生活を豊かにし、安心させてくれるまさに『神様』のような存在なんです!

土地活用

ただし、土地を持っているだけではただの金食い虫になってしまうんです。

  • 固定資産税がかかるだけ…。
  • 都市計画税がかかるだけ…。
  • 放っておくと草が生えます。(消防や近所から草刈しろっていわれます)→草刈大変です。(業者に頼むとお金が取られます。)
  • 知らないうちに搾取されます。(詳細はまた別のページでご紹介します)→紛争に発展するとお金がかかります。

だからこそ、土地を知ることでその土地にあった活用が大事になってくるんです。

※土地活用の仕方を間違ってしまうと土地やお金を失うなどの大損害を被ることもあるんです。

まずは自分で自分の土地を知る

自分の土地を正確に知っている方ってどのくらいいるでしょうか?皆さんは本当に自分の土地の可能性を知っていますか?

実は、大半の方が、自分の土地ですらほとんどよくわからないという実態があるのです。

「え~、自分の土地の事ならよく知ってるよ~。」

なんて反論もあるかもしれませんが、自分の土地について以下5項目を全て答えられる方がいますでしょうか?

  1. 前面道路の幅員
  2. 前面道路との接道幅
  3. 隣地との境界の位置
  4. 土地の面積
  5. 用途地域

難しい用語もありますが、たった5つの質問に対して、すぐに答えられる方はほとんどいないのではないのでしょうか?(自分では知っている気になってるだけなんです。)

実はすべて法務局や、市役所等にいけば誰でも自分で調べられることなんです。

他にも土地活用にあたって調べること、知っていただくことは沢山あるんです。

皆さんに自分の土地を知っていただいて豊な生活を送るための糧として頂ければと思います。

そのアイデアをご提供出来ますよう『はるかの不動産教室』で今後もより詳しく、楽しく不動産の事をお伝えしていきたいと思います。

 

なお、下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

立地は良い!

立地は良い!ただ土地が大きすぎて予算が・・・!

自分が探している地域で、なかなか良い土地がない! 非常によく聞く話です! ちなみに家を建

記事を読む

敷地延長って?

敷地延長って?(土地の形が悪いと思っても・・・)

敷地延長って何のこと? ひょっとしたら初めてこの言葉を耳にした方もいるかもしれませんね。

記事を読む

1リットルの土?

1リットルの土?

昔、 『一リットルの涙』 という、映画が有名になりましたよね。 愛知県豊橋市の実話

記事を読む

土地のトラブル

土地のトラブル実例

土地のトラブルってそもそもどんなことがあるのでしょうか? 前回土地を知るの記事で土地は神様、土

記事を読む

土地探しって難しい?

土地探しって難しい?

家を建てるために 店舗を建てるために まず第一の作業が 土地 を見つけることです

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑