*

不動産購入申込

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 不動産基礎知識

不動産購入申込って何でしょう?

ちなみに

買付申込

とも言います。

皆さんが不動産を購入したいと思って不動産業者さんに色々と物件を紹介されます。

そこで、

「この物件が欲しい!」

と思った時に、

不動産購入申込(以下、買付)をします。

不動産売買と一般の商品の大きな違いが買付なんです。

例えば、スーパーマーケットなどでは、大阪のおばちゃんでもない限り(私の母は大阪のおばちゃんですが・・・。)

値切ったりすることって少ないですよね。

でも、

不動産は

値切るのが当たり前なんです。

売主さんにとっては酷な話ですが

それが現実なんです。

なぜなら、

不動産購入は人生においても、そう何度もすることがなく、且つ、高額になるからです。

まさに、

人生を掛けて臨む戦い

といっても良いくらい大きな買い物になるんです。

ですから、

値切るんです。

更に、

買付は値切るだけではないんです。

自分にとって金額以外でも、

買主さんにとって有利な条件

を遠慮なくぶつけてくるんです。

 

買付時に出てくることが多い条件をいくつかご紹介します。

・金額面

「〇〇円になったら買いますよ。」

・条件面

「契約日は〇〇日、引渡は△△日までを希望します。」

「解体を売主さんで行ってください。」

「確定測量を行ってください。」

「融資がダメだったら無条件で解約させてください。」

等々です。

ここで注目なのは

買主さんとしては

買付で意思表示した、すべての条件を

売主さんが飲んだら

契約しますよ。と言っているのです。

逆に、一つでも売主さんが条件を飲まないなら、

契約しなくても良いんです。

なんだか、とっても買主さんが有利なように感じますが実際そのような仕組みになってるんです。

そういった意味では

不動産の取引の現場では

買主さんが主導

になる傾向が多いです。

でも、

勘違いしないでください。

最終的に

誰に売却をするのか決めるのは

売主様

なんです。

あまり無茶な要求をぶつけてしまうと

気分を害されて、買いたいのに売ってもらえなくなってしまうんです。

相手の気持ちを考えて、丁寧に話をすすめて行きましょう。

買付を出す

タイミング

条件面の打診

については、やっぱりプロと相談しないとダメなんです。

 

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

不動産広告にご注意

不動産広告の注意点

土日の新聞の折込広告 郵便ポストに入っているチラシ インターネット上の広告 等々

記事を読む

付帯設備表

不動産取引で設備のトラブルを防ぐために!

不動産取引において 設備のトラブルを防ぐために必要なもの それは 付帯設備表

記事を読む

不動産仲介業者

不動産屋さん

不動産を売却される方、不動産を購入される方、不動産を貸す方、不動産を借りる方の多くが不動産仲介業者=

記事を読む

これからの不動産市場

これからの不動産市場について考えてみましょう!

土地価格はあがるの? それとも下がるの? これから先のことを読むのは本当に難しいですね。

記事を読む

不動産の価格

不動産の価格って?

不動産の価格って誰が決めるのでしょうか?その答えは…売る人と、買う人が決めるんです。※何を当たり前の

記事を読む

媒介契約って?

不動産の契約って何?【専属専任・専任・一般の違いって?】

不動産を 売るとき、 買うとき、 貸すとき、 借りるとき、 不動産屋さんと

記事を読む

オープンハウス

オープンハウスとは

皆さんは『△月〇日オープンハウス開催!』なんてチラシを見たことはないでしょうか? オープンハウ

記事を読む

住宅ローンを知る

住宅ローンを知る

住宅ローンってどこで組めば良いの? また、 住宅ローンで価格交渉も出来るって? 本

記事を読む

不動産仲介手数料

不動産仲介手数料って何?

不動産仲介手数料って何なんでしょう?不動産仲介手数料とは不動産屋さんの仲介などによって不動産の取引を

記事を読む

不動産の契約時の注意

不動産の契約時の注意(契約前に重要事項説明)

不動産を 売るにも 買うにも 当然のことですが 契約行為 が必要になり

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑