*

住宅メーカー営業時代に不動産屋さんに対して思ったこと

公開日: : 最終更新日:2014/02/01 裏話

私が不動産業界に飛び込む前は

7年以上に亘って住宅メーカーの営業マンをしていました。

ハウジングセンターでお客さんが来るのをひたすら待ち続け

やっと来場があって

『やった~!(^^)!』

張り切って一生懸命接客をして

遂に

着座!!

『建築予定地は?』

と問いかけると、

『今から探すんです…。』

正直ガックリ(T_T)

ということが良くありました。

 

そうなんです。

実は住宅営業の人からすると

いわゆる

土地無し客

は普通はガックリなんです。

そうは言っても、

土地無し客、大好き営業

の方もいましたが…。(私も途中からはそうでした)

ここまでは余談です。

 

土地が無いなら見つけてあげれば…

実は、ハウジングセンターの来場者の半分以上は(地域によって違うとは思いますが…。)

土地無し客

なんです。

住宅営業にとって一番おいしいお客さんは

  • 建替客
  • 新築(相続して土地を持っている、親の土地に建築予定等)

なんです。

何故かというと

比較的住宅に予算が出せるからなんです。

それに対して

土地無し客さんは

土地にお金が必要になる

→当然、総額が大きくなる

→当然、建物に掛けられる予算は少なくなる

という流れになるんです。

更に

土地無し客さんには

  • 土地を紹介する
  • 不動産屋さんとの調整をする
  • 金融機関との調整も複雑になる

等々

建替えや新築ではしないでも良い手間が掛かっちゃうんです。

だから、

住宅営業の方のほとんどが

土地無し客

のことを

  • 苦手
  • 出来れば避けたい

と思っていることが多いんです。

 

でも、ちょっと考えれば…

土地の無いお客様は実は貴重な宝

だと気付くはずなんです。

 

なぜなら

  • 比較的仲良くなりやすい

→検討初期で来ているケースが多く、また、土地も持っていないので警戒心が薄いから

  • 同じような要望が多いので一つ土地物件が出れば複数のお客さんがフォロー出来る

→最寄りのハウジングセンターに来る場合が多いので、大体同じような学区、最寄駅等で土地を探している場合が多いから

からなんです。

そして、一番大きいのは

多くの土地無しのお客様は

土地さえ見つけてあげれば

『あなたの会社で決めますよ~!(^^)!』

と言ってくれる人が多いんです。

  • 決定率が高いんです。
  • 競合も入りづらいんです。

そう考えていくと住宅営業の方は

  • 情報を沢山持っていて
  • 頼りになって
  • フットワークの軽い

不動産屋さんと仲良くしていれば

営業で大成するうえでの

大きな武器

となること間違いなしです!

 

土地無し客のあなたへ

土地を探すときは不動産屋さんだけが窓口ではありません。

住宅メーカー、工務店なども窓口なんです。

ただ一つ気をつけてください。

担当の住宅営業の方が

不動産の事を良く知っているか?

を見極めてください。

慣れていない住宅営業の方が担当になってしまうと

段取りが悪かったりして、結局は余計な苦労をお客さんが背負うことになります。

出来れば、

経験値豊富で

不動産屋さんに人脈もある

そんな、住宅営業さんに担当してもらえると良いですね。

 

まとめ

私が住宅メーカーに勤務していたころ

不動産屋さんに対して

結構上から目線で

話をしていた頃がありました。

結果、

あまり良い物件情報がもらえなくて苦労したことを覚えています。

その頃は『お客さんを紹介してあげるんだから…。』

なんて気持ちが心の中にあったんだと思います。

でも、違うんです。

住宅営業さんと不動産屋さんは

一蓮托生

なんです。

不動産屋さんは土地の取引が出来てラッキー!!

住宅営業さんは建物の契約が取れてラッキー!!

お互いどちらが欠けても成り立たないんです。

そんなことを思い出したら少し笑えてきたのでご紹介させて頂きました。

 

土地を探しているお客さんは、住宅営業さんと不動産屋さん

がこんなことを考えていると言う事を知ってもらった上で

一番頼りになって、

安心してお任せできる会社を選んでくださいね。

 

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

大手と街の不動産屋

大手不動産会社と街の不動産屋さんの違い【店舗編】

先回から引き続いて『大手不動産会社と街の不動産屋さんの違い』シリーズ第二弾です。 ※シリーズ第

記事を読む

不動産屋さんの一日

不動産屋さんの一日

不動産屋さんに従事している人って一体何をやってるの? 本記事では、主に不動産屋さんで働いている

記事を読む

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさん有難う!もっと良いデータの取

記事を読む

女性の不動屋さん

女性の不動産屋さん

先日、私と同じ時期に不動産屋さんを開業した女性の社長とお話をする機会がありました。(元同僚なんですが

記事を読む

お墓の近くの土地

お墓の近くの土地

お墓の近くの土地って皆さんどう思われますか? 『お墓の近くはなんだか怖い!』『お墓の近くは暗い

記事を読む

嫌悪施設って何?【不動産取引における色々な嫌悪対象物】

嫌悪施設って何? 嫌悪施設とは、(みんなが嫌いで、悪い印象を持つ施設) その存在が周囲の

記事を読む

ゴミ置き場

ゴミ置き場の問題

『不動産屋さんがゴミ置き場の問題って何のこと?』って思われましたか?でも、実は不動産屋さんはいろいろ

記事を読む

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界の悪しき習慣の一つである『物件

記事を読む

大手不動産会社

大手不動産会社

世の中には大手不動産会社から、小規模の街の不動産屋さんまで非常に多く存在しています。 ちなみに

記事を読む

施主手配

施主手配

施主手配(せしゅてはい)って何?皆さんひょっとしたら初めて聞く言葉かもしれませんね?建築関係の方なら

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑