*

『〇〇マンション限定で探している人がいます!』のチラシの9割はウソ!

公開日: : 最終更新日:2014/02/09 裏話

『〇〇マンション限定で探している人がいます!』

分譲マンションのポストに入っているチラシの中に

このようなものがよくありますよね。

中には凝ったチラシもあって

  • 探している物件の詳細(3LDK以上希望、高層階希望等)
  •  ストーリー仕立て(結婚するのでこのタイミングで購入したい等)

かなり具体的な内容が書いてあるので

そのチラシを何度も見ているうちに

『私の家、条件にあってるじゃん…』

なんて勘違いして

チラシに載っている番号にTEL…。

なんて方も実際に多いと思います。

確かにあれだけ大量にチラシが入ってれば当然で、

騙されても何ら不思議ではありません。

 

探している人がいます!チラシの9割がウソ!

実は

『探している人がいる』

のではなく、

不動産屋さんが

『物件を売りたい人』

を探しているんです。

 

不動産屋さんは色々と工夫して

あたかも本当にそんな買主さんがいるようなイメージを

売主さんに与えるために

脚本を考えているんです。

フィクションなんです。

 

少し話しはそれますが、このようなチラシは、誰が配っているでしょうか?

それは

不動産屋さん(従業員が多い場合は主に新人)

専門の宅配スタッフ

ポスティング業者

が一生懸命配っているんです。

 

私もサラリーマン時代

とにかく沢山のチラシを配りました。

多いときは1日1,000枚以上配る時もありました。

主に、業務が落ち着いた後の

夜9:00過ぎ位が多かったんです。

(夜に配らないと、管理人さんがいて配れない場合も多いので…。)

 

今は思い出すのも嫌ですが

  • 警察に職務質問されたり
  • 住民の方に説教を1時間以上受けたり
  • 犬に激しく吠えられたり

と、本当に苛酷だったんです。

 

話を元に戻します。

ウソのチラシを

とにかく一生懸命

売主さんをうまく勘違いさせる為に

配っていることが多いんです!

なんだか悲しい話ですよね!

 

でも、悲しい話で済ましてはいけないんです。

『ウソつきは泥棒の始まり!』

という言葉は皆さん知っていますよね!

当然

ウソのチラシも

泥棒の始まりです!

チラシを信じて相談しようと思った売主さんを

騙すことは許されないことだと思うんです。

架空の買主さんを利用して

善良な売主さんを食い物にする!

そんな手法を取る不動産屋さんが多いのは

とても残念なことだと思います。

 

まとめ

ウソをチラシに書く必要はないんです。

素直に

『売却を検討される場合は、弊社にご相談ください!』

というチラシで良いと思うんです。

中には本当に買主さんが存在するケースもあります。

もちろんその時は堂々と、チラシを入れてアピールしたら良いと思います。

でも、

試しに

  • 隣のマンションにも
  • その隣のマンションにも
  • 近所のマンションにも
  • 少し離れたマンションにも
  • 遠く離れたマンションにも

同じ内容のチラシ(マンションの名前の部分だけが変えられている…)

が入っていないか調べてみてください。

大抵の場合入っていますから…。

 

でも、このエコの時代に

週に2回も3回もチラシを入れて

ゴミになっていく

結構、不毛な話ですよね!

 

分譲マンション所有者の方へ

ウソのチラシに騙されないでください。

騙されなければウソのチラシはなくなっていきます。

騙されるからウソのチラシが続くんです。

ウソのチラシを配る人も大変です。

ウソのチラシを配るにも経費が掛かるんです。

(ウソのチラシ1枚で5円は掛かるんです。紙代+インク代等…。配る費用別途…。)

経費が掛からなければその分、仲介手数料も安く出来るんです。

ウソのチラシをなくしていく為に

売主さんには

ウソを見極める目

を是非、持って頂きたいんです。

 

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

不動産物件調査ミス

不動産物件調査ミスによるトラブル!

不動産って難しいことが多いですよね! 特に目に見えない部分に関しては 一般の方にはまるで

記事を読む

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界の悪しき習慣の一つである『物件

記事を読む

不動産屋さんの一日

不動産屋さんの一日

不動産屋さんに従事している人って一体何をやってるの? 本記事では、主に不動産屋さんで働いている

記事を読む

住宅営業と不動産屋さん

住宅メーカー営業時代に不動産屋さんに対して思ったこと

私が不動産業界に飛び込む前は 7年以上に亘って住宅メーカーの営業マンをしていました。 ハ

記事を読む

ゴミ置き場

ゴミ置き場の問題

『不動産屋さんがゴミ置き場の問題って何のこと?』って思われましたか?でも、実は不動産屋さんはいろいろ

記事を読む

とっても大事な『本人確認』

とっても大事な『本人確認』【なりすましに注意、騙されてからではもう遅い!】

不動産屋さんをやっていくうえで とにもかくにも、とても大事なことと言えば 儲ける事?

記事を読む

外国人の方と不動産

外国人の方と不動産

外国人の方でも日本の不動産は購入出来るの? 答えはもちろんイエスです。私も 中国人の方

記事を読む

女性の不動屋さん

女性の不動産屋さん

先日、私と同じ時期に不動産屋さんを開業した女性の社長とお話をする機会がありました。(元同僚なんですが

記事を読む

リフォーム済物件

リフォーム済物件

不動産取引をする上で、リフォーム済物件を扱うことも多くあります。また、不動産の広告を見ているとキャッ

記事を読む

嫌悪施設って何?【不動産取引における色々な嫌悪対象物】

嫌悪施設って何? 嫌悪施設とは、(みんなが嫌いで、悪い印象を持つ施設) その存在が周囲の

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑