*

こだわり住宅の査定

公開日: : 最終更新日:2014/06/08 不動産査定

不動産屋さんをやっていてご相談いただくことで多いのは『私の家はいくら位で売れそうですか?』なんです。

そこで必要になってくるのが不動産査定の知識です。大手不動産会社に勤務していた時に不動産査定方法についてはみっちり教えて頂いたのですが、今回は査定が難しい≒査定評価が低い物件のお話をさせて頂きたいと思います。


こだわり住宅は査定評価が低い?

売却査定というのは、

電話などで『うちの家売りたいんだけど…。』というお問合せを頂いたお客さんのところへ行って実際に物件をみせてもらいながら査定させてもらったり

メールなどで『うちの家、大体いくらなの?…。』『でも、まだ絶対に売ると決めたわけではないので大体で良いんです…。』なんて感じで

机上査定をさせてもらったりといろんな形で行うことが出来るんです。(正確性を求めるのでしたらやっぱり見せてもらうのが一番なんですが…。)

実際訪問させていただくと物件の査定はもちろん

  • 売主さんの売却希望価格
  • 売主さんの売却希望時期
  • 売主さんの売却理由

等を教えていただいて即日、もしくは後日に査定価格と売出価格を提示することになるんです。

そんな中で、意外な事実をお伝えします。それはこだわり住宅は意外と低い査定となるということなんです。(ガビーん!)

こだわり住宅で査定が低かった実例

その物件は名古屋の中でも景観も環境もとても良く、人気のある地域で昔からお金持ちの方に人気がある高台だったんです。

建物も築10年ほど、外観も綺麗な状態で更に、真っ白の住宅で清潔感もあったんです。

また、敷地面積も広くて、角地でもある物件でした。

売主さんが10年前に購入した時は土地と建物を合わせて9,000万円(土地5,000万円+建物4,000万円)だったんです。

売主さんと話をさせて頂くと築年数も浅くかなりこだわって作った家なので出来れば8,000万円位で売れないかという話だったんです。

対して、私の査定価格は6,500万円でした。査定価格をお伝えしたところ売主さんは大変ショックを受けていて(少し怒っていました…。)

他の不動産屋さんから8,500万円で市場に出てきたんです。『マジで~!さすがに難しいだろ~!』(私の心の声…。)

※物件を預かりたい一心で不当に高い査定価格を出す不動産屋さんがいますのでご注意!詳しくは『驚きの不動産査定』の記事をチェックしてみてくださいね!

その後、私の予想通り1年経ってもなかなか売れなかったようで最終的には6,000万円で売れたそうです。

なぜ私が6,500万円の査定をしたのか?

通常であれば、8,000万円は無理でも7,500万円位で売り出せそうな条件なんです。(10年前とそんなに土地の価格も変わっていないし、某大手住宅メーカーの家だったので…。)

でも、わたしの査定では6,500万円。一体何がダメだったんでしょうか?それは

  • 独特な間取り
  • 独特な外観
  • 独特な仕様

だったんです。

具体的に内容をお伝えすると

  • 2LDK(1階LDKのみ・2階に2部屋)
  • メルヘンチックな外観(シルバニアファーミリーみたいな…。)
  • ガラス張りのお風呂(しかもLDKから見えてしまう…。)

売主さんは自分の趣味にこだわりすぎてかなり独特な家になっていたんです。

このこだわりの強い点が残念ながら大きなマイナス査定となってしまったんです。

でも、売主さんにしてみればこだわった最高傑作という自慢のお家です。そのこだわりが低評価されたのですから面白いわけがありません。

(だから私も怒られてしまったんですね…。私もまだまだ修行が足りません…。)

もちろん、売り出し価格は売主さんが自由に決めることができますのでどうしても8,000万円で売りたいと言われれば頑張って販売活動は致します。

でも、査定価格と大幅に違った売出価格でスタートすると結果として長期在庫となってしまって買主さん達に

『あの物件人気ないんだね…。』なんて感じで、最終的には安くしか売れないことが多いんです。

だから、私は6,500万円と査定したんです。(もちろん運よく高く売れることもあるので一概には言えませんが…。)

外国の住宅みたいですごくオシャレな家なのですが実際に自分たちが生活するとなると躊躇してしまうんです!

(周辺はどちらかというと重厚な感じの家が多くて少し周りから浮いている印象もあったので…。)

まとめ

こだわりを持つことはとっても良いことです。でも、一人一人の好みは結構違いますよね!不動産だけでなく車の査定等も一緒なんですが

(いくら買うときは高いパーツでもキレッキレッのエアロやウーハーなどがついた車は低査定になることも…。私は住宅営業の前はホンダの新車販売ディーラーにいました。)

カスタムカー

  • こだわりを持って
  • お金を掛けて
  • 愛着を持って

というものが、残念ながら他の人達には受け入れられないこともあるんです。

(受け入れられるような状態にするにはよりお金が掛かっちゃうんです!)

購入する時から売却の事を考えて不動産を手に入れる人ばかりではないでしょうがこだわりを持ちすぎることで

悲惨な末路になることもあるということを覚えておいていただくと良いでしょうね!



下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

驚きの不動産査定

驚きの不動産査定

不動産を売却したいとき皆さんまずはどうしますか?ほとんどの方は不動産屋さんに査定依頼をします。『一体

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑