*

家を買う理由のランキング【家賃がもったいない】

公開日: : 最終更新日:2015/01/13 ちょいと一息

家を買う理由はひとそれぞれですよね。2011年1月~2012年3月までの『探して!HOME’Sくん』のデータ集計によると家を買う理由のランキングは以下のような順になっているそうです。

1位 賃貸では家賃がもったいないと思った(57.8%)

2位 家が狭くなった(27.1%)

3位 子どもができる(できた)(18.1%)

4位 もっと便利な場所に住みたくなった(16.3%)

5位 金利や相場が買い時だと思った (15.3%)

6位 結婚する(した) (12.9%)

7位 社宅・寮を出る/転勤・転職する (11.0%)

8位 もっと教育環境が良い場所に住みたくなった (9.1%)

9位 魅力的な物件の広告を見かけた (7.3%)

ちなみにどの年代でも家を買う理由ランキングでダントツでトップになるのが

『賃貸では家賃がもったいない』

という理由なんだそうです。そこで本記事では

家賃が本当にもったいないかどうか?

についてご紹介していきたいと思います。

そもそもみんな持ち家なの?

総務省から公表された『平成20年住宅・土地統計調査(追加集計)』によると日本の持ち家率は61.1%(2008年)なんだそうです。

ちなみに過去30年を振り返るとその平均は60.9%になっていて10世帯に6世帯『持ち家』に住んでいることになるんです。

『ちょっと待てよ?』ということは逆に4割くらいの人は賃貸ってことですよね!そうなんです。賃貸の人も沢山いるんです。

『賃貸より持ち家のほうが金銭的に得だと思うから』

という理由で家を持つのなら本当はもっと多くの人が持ち家になるのではないでしょうか?

私が住宅メーカー営業マン時代のセールストークで必ずといっていいほど

『家賃はもったいないですよ~!』

『家賃はいくら払い続けても自分のものにはならないですよ~!』

なんてお客さんに言っていました。確かに、言っていることは間違いではないかもしれません。

だからこそ、現実に6割の方がマイホームを取得しているんです。でも、本当に持ち家のほうが金銭的に得なのでしょうか。

例えば

  • 社宅だったら(大体家賃が安い!)
  • 公営住宅だったら(収入によっては家賃が安い!)
  • 会社から家賃補助があったら(家を買うと補助が打ち切りに…!)

おそらくですが金銭的にはかなり安く住み続けられるはずなんです。そう考えると単純に

『賃貸では家賃がもったいないから…』

という理由だけで住宅を手に入れる方が『もったいない』かもしれません。

社宅や公営住宅や家賃補助があった場合などで月々の家賃負担が5万円だった場合、年間60万円、60年間住んだとして60万円×60年=3,600万円

対して3,000万円の建売を2,500万円のローンを組んで購入した場合(仮に35年間支払、固定金利2%の場合)金利も含めると34,782,300円

最初の自己資金500万円と合わせると総額約4,000万円にもなるんです!

さらにいうと持ち家だと

  • 固定資産税(年間10万円以上することも…)
  • 家の維持管理費(30年もすればまた建て替えも必要…)

なんて具合に、お金はもっともっと掛かってくるんです!

『じゃあ一生賃貸の方が得なんじゃないの?』

そうなんです!お金の事だけ考えたらおそらく賃貸の方が得なケースが多いんです!

(売買仲介が多い不動産屋さんとしては本当は言いたくないんですが…。)

本記事まとめ

家賃がもったいないという理由はどの世代でも一番の家を買う理由と言われますが本当はそうではないんです!(あくまで私的な意見ですが…。)

家を買う本当の理由は

自己顕示欲(人にうらやましがられたい…。すご~いと言われたい)

につきるんです。やっぱり賃貸よりは持ち家の方が

  • 社会的地位が高い
  • 自慢できる

なんて思っている人が多いんです!人間は欲が強いんです。冷静に考えれば将来的にどちらが金銭的に得か?と考えた時に賃貸の方が得であったとしても自己顕示欲には勝てないんです!

もちろん自分の子供たちに

  • 『資産を残してあげたい!』
  • 『将来苦労させたくない!』

という理由で家を買う人もいると思いますが、それも自己顕示欲の一環であることが多いんです!でも、それで良いと思うんです!

  • 人間欲がなければ頑張れないですよね!
  • 人にうらやましがられるって嬉しいですよね!

色々な理由で家を買うのですが最後はこの自己顕示欲が強いか弱いかで持ち家を手に入れることが出来るかどうかが決まってくるんです!

皆さん是非『強い欲』を持ってくださいね!

最後に、持ち家か?賃貸か?というのは不動産屋さんにとって永遠のテーマだと思ってします。これからもこのテーマに即した記事を書いていきたいと思いますのでご期待くださいね!

 

『はるかの不動産教室』は日本ブログ村に参加しています!下のボタンをクリックしてくださいね!

にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
にほんブログ村

下記お問合せフォームから不動産に関わる無料相談をお受けしておりますので気軽にお問合せ下さい。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

題名

メッセージ本文

関連記事

自販機設置

1㎡で自分のお店が持てる!自販機を設置してみようと思います。

本記事は土地活用のお話です。   自動販売機を設置してみよう! 販売する商

記事を読む

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお待たせしました!※誰も待ってな

記事を読む

無人島

無人島は買える?

私は無人島に暮らしたいと思っています。ごくたまに私と同じような考えの人から『無人島は買えるの?』なん

記事を読む

移民問題

移民問題【日本の人口減少に対して私たちが出来る事】

安倍晋三首相が2014年2月13日午前の衆議院予算委員会で日本の人口減少への対応として将来的に移民を

記事を読む

住めば都

住めば都と言うけれど実際には?

不動産を探していて 気に入った物件が見つかって 決断の時 を迎えます。 前に

記事を読む

どうやって選んだら良いの?

どうやって選んだら良いの?四者択一から百者択一の時代へ!『情報化社会がもたらす弊害』

※本記事を掲載する前提として 先に宣言します。 決して不動産屋として面倒くさいと思ってい

記事を読む

宅地建物取引士

宅地建物取引士?

将来の話です。 ひょっとしたら実現しないかもしれません。 これから資格を取ろうという方に

記事を読む

不動産とトリック

不動産とトリック①【不動産屋さんのトリックに注意!】

トリック(trick)とは、 人を騙す目的の謀(はかりごと)や仕掛け。奇術(手品)のタネなど。

記事を読む

マンション買取

マンション買取!

マンション買取実施中!! 買取のメリット すぐに現金化出来る! エンドユーザー様の内覧

記事を読む

人がいなくなる

少子高齢化による日本の人口減と不動産

少子高齢化って言葉は昔からある言葉ですが、最近は毎日のように聞く言葉になってしまいました。 ち

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

不動産業界の行末

気がつけば前回の更新から2年半以上の月日が流れました! 皆さんお

自然災害と不動産
自然災害と不動産【地震保険値上げ!】

はるかの不動産教室、相変わらず更新頻度が少なくて申し訳ないです。もっと

囲い込み絶対ダメ!【週刊ダイヤモンドさん素晴らしい!】

平成27年4月13日 久しぶりに感動しました!週刊ダイヤモンドさ

物件を隠す?不動産業界で絶対にあってはいけないこと

張り切って今日もブログを更新したいと思います。 今日は不動産業界

不動産業界は変わらない
不動産業界はどう変わるのか?

本記事はこれからの不動産業界の事を考えて私の個人的な考えをお伝えするも

→もっと見る

  • にほんブログ村 住まいブログ 土地・不動産へ
    にほんブログ村
PAGE TOP ↑